さくらももこ☆ちびまる子ちゃん◎お年玉で、切手を買う?


さくらももこ☆ちびまる子ちゃん◎お年玉で、切手を買う?




4コマ「ちびまる子ちゃん(538)」
まる子「お姉ちゃんは お年玉ぜんぶでいくらある?」
お姉ちゃん「2万5000円だよ。」
まる子「2万5000円!?私なんて1万7000円だよっ
    姉妹でこんなに違うなんて ヘンじゃん
    多い分少しちょうだい」
お姉ちゃん「やだね 私は年上だから多くてあたり前なのっ」
まる子「くやし〜っ みんなわかってないんだから
    お姉ちゃんより 私の方がいっぱい ムダ使いするから
    お金がいるのに・・・」


4コマ「ちびまる子ちゃん(539)」
まる子『漢字の練習ぜんぜんやってないよ〜 おじいちゃ〜ん
    助けてっ 漢字の宿題っ』
友蔵「えっ」
手伝ったら まる子のためにならん・・・
・・・いかん・・・手伝っちゃいかん・・・
う〜む・・・でも・・・でも
友蔵「よしっ まかせとけっ」
だめだとは 言えぬ弱さが たのもしさ 
  友蔵心の俳句

4コマ「ちびまる子ちゃん(541)」
まる子「せりなずなー ごぎょうはこべら ほとけのざ〜
     すずなすずしろ〜」
お婆ちゃん「おや よく七草を全部知ってるねぇ」
まる子「おじいちゃんに 教えてもらったんだよ。
    でも どういう草か全然わからないんだ
    ただ言ってるだけ。」
お婆ちゃん「・・・そうかい」


お年玉で切手を買おうかな・・・
JP日本郵便JP「ゲゲゲの鬼太郎」切手発行
アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第9集



さくらももこ☆ちびまる子ちゃん◎んめぇ〜、おでん


さくらももこ☆ちびまる子ちゃん◎んめぇ〜、おでん




4コマ「ちびまる子ちゃん(519)」
まる子「 めぇ〜 ってなく動物ってヤギだけ?」
お母さん「ヒツジも めぇ〜じゃなかった?」
まる子「そっか。もう他にはないよね?」
お母さん「あとは うちのおとうさん」
ヒロシ「 んめぇ〜」(父ヒロシが 酒を飲んでる時)


4コマ「ちびまる子ちゃん(520)」
たまちゃん「ひゃ〜 寒いっ」
まる子「冬って やだねぇ」
   <<ただいま!>>
お母さん「今日はおでんだよ。」
まる子「(パァァ・・・)冬っていいねぇ」


4コマ「ちびまる子ちゃん(522)」
   <<おでん屋にて>>
飲み相手「おまえさぁ 人生の一番いい時期は もう終わったと
      思うか?それとも これからと思うか?」
ヒロシ「もう終わったかもしれねぇし まだかもしれねぇし 
    わかんねぇよ そんなもん」
飲み相手「ああ 確かにわかんねぇな」
ヒロシ「だろ?」


4コマ「ちびまる子ちゃん(521)」
山根「寒いと人間の体の機能が低下するよね」
永沢「うん」
山根「免疫力も下がるし 手足はこわばるし 集中力も
    欠けるし考えも まとまらないし・・・
    だから冬休みは もっとたくさんある方がいいと思うんだ。」
永沢「うん」
山根「・・・ボクが言っても影響力ないけど・・・」
永沢「あったら 驚くよ・・・」<<ビュ〜!(寒いっ・・)>>
☆★☆北海道の小学生は、冬休みの期間長めだよ!

ルミンA☆免疫機能を高めます


さくらももこ☆ちびまる子ちゃん◎水晶に浮かぶ大黒天


さくらももこ☆ちびまる子ちゃん◎水晶に浮かぶ大黒天




4コマ「ちびまる子ちゃん(516)」
まる子「花輪クン お正月はモロッコに行くんでしょ」
花輪「そうさ でもその前にクリスマスをパリですごして
    そのあとモロッコに行くのさ。」
まる子「わざわざ パリでクリスマスなんてすごいね」
ブー太郎「想像つかないブー」
まる子「同じ町内でも 人生違うよね・・・」
ブー太郎「全然違うブー・・・」


4コマ「ちびまる子ちゃん(517)」
はまじ「12月って 師走とも言うんだって」
山田「えっ シラス!?」
はまじ「違うよ しわす」
山田「へぇー なんで しわす なんて言うんだろ
    12月は12月でいいじゃないか」
はまじ「あだ名みたいな もんかもな。」
山田「ああ そうか」


4コマ「ちびまる子ちゃん(518)」
まる子「恵比須 毘沙門天 弁財天  
     布袋 大黒天 福禄寿でしょ あとひとり誰だっけ?」
友蔵「えーと・・・」
まる子「たしか 長生き老人みたいな名前だった気が・・・」
友蔵「ハッ 寿老人じゃ」


水晶に七福神が浮かぶ!