ゲゲゲの鬼太郎 航空自衛隊機体にデザイン


ゲゲゲの鬼太郎 航空自衛隊機体にデザイン

 

 鳥取県境市にある航空自衛隊美保基地では、今年が基地50周年にあたることから、 記念行事の一環として同基地に展開する輸送機や練習機に「ゲゲゲの鬼太郎」などを描く記念塗装を施すことになった。

ゲゲゲの鬼太郎 航空自衛隊機体にデザイン - MSN産経ニュース


鳥取では、ついに自衛隊まで「ゲゲゲの鬼太郎」化してしまったようです(笑)

記事の写真(イメージ図)を見ると、鮮やかなブルーの機体の垂直尾翼に、

一反もめんに乗って空を飛んでいる鬼太郎が描かれています。

 

なかなか、かっこいい(?)

 

自衛隊機にコミックの絵が描かれるなんて、

日本のお役所もずいぶん頭が柔らかくなってきた(?)ものだ、なんて思いますが、

それにしても、自衛隊には『妖怪』になって貰っちゃ困るよね。

自衛隊にはいつまでも平和な国の平和な存在であって欲しい物です。

そんなこと心より願う、今日この頃。なんて。

 

 


妖怪しおりセット 人気投票ベスト10に選ばれた妖怪のしおりをセットに


お化け人気?妖怪しおりセット

 「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家水木しげるさんの出身地、鳥取県境港市の観光協会は17日、 人気投票ベスト10に選ばれた妖怪のしおりセットを発売した。

 1位の「一反木綿」から10位の「ぬらりひょん」まで10枚1組(300円)。しおりの上部に妖怪の絵、下には 「子を思う親の気持ちを伝えてくれた愛すべき妖怪です」(目玉おやじ)など選者のコメント入り。

 水木さんの本に挟んで使えば妖怪を2倍楽しめるかも。

お化け人気?妖怪しおりセット(社会) ― スポニチ Sponichi Annex 速報


境港市からまた新しい「ゲゲゲの鬼太郎」グッズの登場です。

へえ〜、人気投票ベスト10の1位が「一反木綿」なんですね。

鬼太郎でも目玉おやじでもない、ところがなかなか面白いですね(笑)


アニメ第5作の人気投票をやったら、

きっと1位は猫娘じゃないかな?

なんて(笑)


最近、鳥取、境港と言うと反射的に「ゲゲゲの鬼太郎」って出てきそうな感じですね。

境港市の住民の方はどう感じているんでしょうね。

なんだかそんなことが気になってきました(笑)


ゲゲゲの女房


ゲゲゲの女房

 

このタイトル、惹かれますねぇ(笑)

日本の妖怪研究の第一人者にして、

妖怪ブーム(?)の産みの親とも言うべき、我らが水木しげる氏の

常に側に寄り添い見守ってきた奥様の著書、です。

 

ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
posted with amazlet on 08.03.17
武良布枝
実業之日本社 (2008/03/07)
売り上げランキング: 5808

巨人・水木しげると連れ添って半世紀。赤貧の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代、そして幸福とは何かを語る現在…。 常に誰よりも身近に寄り添っていた妻が明かす、生きる伝説「水木サン」の真実。

 

そう言えば水木さんの娘さんの著書も出版されているんですね。

こちらも、面白そうです。

 

お父ちゃんと私―父・水木しげるとのゲゲゲな日常
水木 悦子
やのまん (2008/03)
売り上げランキング: 27050