「ガロ」「COM」漫画名作選


「ガロ」は1964年青林堂(長井勝一編集長)により創刊された漫画雑誌。白土三平の『カムイ伝』の連載をはじめ水木しげる、つげ義春、滝田ゆうなど個性的な漫画家に自由な表現の場を与え、全共闘時代の大学生に強く支持され一世を風靡した。また新人の発掘にも意欲的で、漫画界に新たな才能を多数送り出し、現在では伝説的な雑誌と呼ばれている。
「COM」は「ガロ」から遅れること3年、1967年に虫プロ商事によって創刊された。こちらは手塚治虫の「火の鳥」をメインに石ノ森章太郎、永島慎二、出崎統、松本零士などの作品が発表された。「COM」もまた新人の発掘には意欲的でCOMからデビューした新人作家も数多い。
また、「COM」により企画された漫画同人誌に発表の機会を与える「ぐら・こん」(グランド・コンパニオン)は1971年「COM」の休刊により不十分なまま挫折したが、やがて日本漫画大会を経て、コミックマーケットの開催に繋がって行く。

「ガロ」「COM」はともに商業雑誌では難しかった実験的な作品や才能のある新人に発表の機会を与え漫画が文化として市民権を得る課程で大きな役割を果たした雑誌だった。




「ガロ」「COM」漫画名作選1 1964-1970
白土 三平 手塚 治虫 水木 しげる 石ノ森 章太郎 つげ 義春 永島 慎二 辰巳 ヨシヒロ 松本 零士 滝田 ゆう
講談社



「ガロ」「COM」漫画名作選2 1968-1971
池上 遼一 真崎 守 宮谷 一彦 勝又 進 青柳 裕介 岡田 史子 林 静一 佐々木 マキ 矢代 まさこ 楠 勝平 橋 高雄(矢口高雄) つりた くにこ
講談社



水木しげる漫画大全集刊行決定!!


水木しげる漫画大全集刊行



毎月3日は「ゲゲゲの日」です。
水木しげる漫画大全集 第1期33巻
京極夏彦責任監修  
半世紀以上にも及ぶ漫画家生活初の集大成
2013年6月3日、大刊行開始!


水木プロダクション公式サイト
げげげ通信



水木しげる漫画大全集 講談社コミックプラスKC+


第1期33巻購入方法◎
第1期全巻購入のお申込みは、お近くの書店にて
お願いいたします。

☆6月3日(月)の発売日に、確実に手に入れていただく
ためには、2013年4月15日(月)までにお申し込み
ください。それ以降のご注文は、お渡しの時期が
発売日後になる可能性があります。



ビッグ作家 究極の短編集 水木しげる


【送料無料】水木しげる [ 水木しげる ]


ビッグ作家 究極の短編集 手塚治虫


【送料無料】手塚治虫 [ 手塚治虫 ]



☆あなたも、「漫画家」になれる !!
漫画家志望者から漫画家に成る方法!!




「ゲゲゲの新聞」と「ゲゲゲの家計簿 下」発売!!


「ゲゲゲの新聞」と言う本が出版されました。

本の帯では、水木先生の自画像が「ハハハハハ」と笑いながら
「いろいろあったが・・・、水木サンは、幸せです」
と言っています。

「いろいろあった・・・」波瀾万丈な水木しげるの人生を、新聞風にイラストや写真を交えたムック本。

小学校の通知表から卒寿祝いのケーキまで時代毎にまとめられています。

90歳にして、現役の漫画家水木しげるの足取りは、間違いなく面白いですし、
ゲゲゲの女房のファンの方も、これは一見の価値あり、です。




目次

ベビィから青年時代 0歳ー20歳

二等兵から赤貧時代 21歳ー38歳

結婚から超売れっ子時代 39歳ー59歳

還暦から妖怪探究時代 60歳ー79歳

幸福希求時代 80歳ー90歳

ゲゲゲの夫婦アルバム

ゲゲゲの人生・登場人物紹介

参考文献




ゲゲゲの新聞
ゲゲゲの新聞
posted with amazlet at 13.01.01
フォルスタッフ(梅沢 一孔) フォルスタッフ(鳥井 龍一) 村上 健司
ミュゼ
売り上げランキング: 57,417




ゲゲゲの家計簿 下巻も発売されました!!
これも、ゲゲゲの女房と重なる話ですので、やはり一見の価値あり、です。