鬼太郎ウエンツ今夏続編決定!


鬼太郎ウエンツ今夏続編決定!

 WaTのウエンツ瑛士(22)主演で昨年4月に公開され、人気妖怪漫画の初の実写映画化として話題を呼んだ「ゲゲゲの鬼太郎」の続編が製作されることが6日、分かった。

 今回も鬼太郎(ウエンツ)をはじめ、ねずみ男(大泉洋)、猫娘(田中麗奈)、子なき爺(間寛平)、砂かけ婆(室井滋)ら鬼太郎ファミリーが勢ぞろい。前作でヒロインの人間役を演じた井上真央(20)は出演しないが、その分、新たな妖怪が続々と登場。


 鬼太郎の強敵「ぬらりひょん」役を緒形拳(70)が演じるほか、「濡れ女」役に寺島しのぶ(35)、「蛇骨婆」役に佐野史郎(52)、「井戸仙人」役に笹野高史(59)と、豪華な俳優陣が特殊メークで妖怪姿を披露する。

鬼太郎ウエンツ今夏続編決定!豪華俳優陣があの妖怪に大変身(サンケイスポーツ) - goo ニュース


えっ、佐野史郎が「蛇骨婆」(笑)

緒形拳の「ぬらりひょん」、寺島しのぶの「濡れ女」・・・かなり豪華配役です。

で、寺島しのぶと萩原聖人の“許されざる恋”

見所満載、って感じですね。

水木しげる氏の「しつこくて、ウレシイ」ってコメントもなんとも、らしいというか(笑)


大人向けに、と言うことだけど大人が本気で作った物は必ず子供も楽しめるはず。

むしろ原作がコミック、なんて言う意識を完全に抜いて本気の作品にして欲しい物です。

そうすれば必ず前作以上のヒットになると思う。



ねずみ男、大泉洋も頑張って、ね(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9229416

この記事へのトラックバック