ねずみ男パワー全開 列車や初詣でに活躍


ねずみ男パワー全開 列車や初詣でに活躍

 子(ね)年にちなんで一日、鳥取県のJR境線で「ねずみ男列車」の運行があった。利用客は境港市の水木しげるロードの「妖怪神社」(同市大正町)で特製のお札がもらえるとあって、大勢の家族連れやカップルが乗り込んで初詣でに出掛け、新年の幸せを願っていた。

ねずみ男パワー全開 列車や初詣でに活躍 - NetNihonkai-日本海新聞


ねずみ年の年男(?笑)ねずみ男が大活躍ですね。

アニメやコミックの作中のねずみ男は、人の役には、全く立たない(爆)奴だけど、

鳥取県に行くと、もの凄い働き者(笑)

いや、ほんとにがんばってますね。

これからもパワー全開で大活躍して下さいね(笑)

イメージ壊さない程度に(爆)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9093690

この記事へのトラックバック