ゲゲゲの鬼太郎第38話『パパになったねずみ男』


ゲゲゲの鬼太郎第38話『パパになったねずみ男』

ねずみ男〜ゴミ捨て場の近くで妖怪の赤ん坊を拾い、
赤ん坊はねずみ男にすっかりなついてしまった。それがきっかけ
にねずみ男はこの子の親代わりに・・・?!

赤ん坊〜すごい怪力でトラックは投げ飛ばし、砂かけ婆を投げ飛ばし、
ねこ娘をパンチ☆鬼太郎は丸めて窓からポイッ☆

次の日には、体がねずみ男よりでかくなっていた!
ぬりかべを見て体がさらにでかくなった事から、目玉おやじ
見越し入道』の子供だと判断する。その子の額には第三の目が!

赤ん坊の親、『見越し入道』登場。彼は人間を襲う事だけを
考えていて、我が子のことをすっかり忘れていたそうだ。
現に、今も妖怪と戦う事に夢中で、子供も巻き込んでいた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8712670

この記事へのトラックバック