ゲゲゲの鬼太郎第33話『大逆襲!日本妖怪』


ゲゲゲの鬼太郎第33話『大逆襲!日本妖怪』

 鬼界ヶ島で西洋妖怪と戦う鬼太郎率いる日本妖怪
しかし、鬼太郎はミイラ男バルモンドにやられてしまった。
この島には『地獄の鍵』という宝があるらしく、西洋妖怪
はそれを狙っているらしい。
ミウを救いたい鬼太郎。新しく覚えた技、『指鉄砲』をバルモンド
に撃つ。バルモンドは倒れた。そして鬼太郎はやけくそになって、
指鉄砲を連射した。が、体力を消耗し、海に落ちてしまった。
そのとき、チャンチャンコが親父のところへ。

 がけの下では、まだ戦いが続いている。
フランケンに子泣きじじいは石のトゲのかたまり、になって激突。
砂かけばばあは一反木綿を使って、砂嵐を起こす。この砂嵐
でほとんどの妖怪はやっつけたがそこにフランケンが現れた。
しかし、手を伸ばして襲ってくるのかと思ったら、そのまま倒れた。
子泣きが倒したのだ。子泣きじじい、ピ〜ス!

 ねずみ男はお宝探しに洞窟へ。そこに西洋妖怪のザンビア、
ドラキュラ三世、ワイルドが登場。ねずみ男を殺そうとする
西洋妖怪の前に、チャンチャンコを着た・・・目玉おやじが
現れる。その目玉おやじがなかなか、強い!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6915657

この記事へのトラックバック