ゲゲゲの鬼太郎 第32話 『上陸!脅威の西洋妖怪』


ゲゲゲの鬼太郎 第32話 『上陸!脅威の西洋妖怪』


子泣きじじいは、大好きな酒も飲まず、花を見てから様子がおかしい・・
砂かけばばあが、心配している。
「どくろひがん」という花が咲くと、いまだかつてない死闘を見ることになる!
毒針を受けて負傷した 一反もめんは回復し、西洋妖怪との戦いに備えて
トレーニングしている。旅のお守り霊界符をねこ娘から受け取った
鬼太郎子泣きじじい砂かけばばあ目玉おやじぬりかべ
一反もめんねずみ男五官王は、鬼界ヶ島に行き西洋妖怪の
栄光の吸血鬼一族、美しき夜のヤングスター・・・ドラキュラ三世
キュートな魔女軍団のホープ・・・魔女ザンビア
オオカミ男一族のニューウエーヴ・・・狼男ワイルド
不死身のフランケン
エジプトからのゲスト、妖怪王家の末裔・最強のミイラ男・・・ミイラ男バルモンド
その他・・・大勢のミイラ達、大勢のオオカミ、空飛ぶカボチャ、コウモリ・・・部下数千匹と
戦いに挑む。 次週『大逆襲!日本妖怪』につづく・・・!


今回のエンディング「妖怪横丁ゲゲゲ節」(♪スワベジュンイチ)は・・
"砂かけばばあ&アマビエ"
♪さーらさーら 砂かけばばあが砂まぜる〜筋は通すが情けにゃ厚い赤い目玉は優しいよ〜♪
キーラキーラまるで人魚のアマビエだーい お告げ聞きたきゃかまってやりな淋しがりやのお嬢ちゃん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6675318

この記事へのトラックバック