妖怪に続け! 鳥取県境港市の「おさかなロード」





鳥取県境港市の「おさかなロード」



水木しげるロードの東に続くシャッター通りの活性化を図るため、朝市、土曜夜市を開催している「元気みなと商店街」により2012年3月24日に「おさかなロード」がスタートしました。

「水木しげるロード」から「海とくらしの史料館」に至る道が「おさかなロード」と名付けられ、この沿道に魚のオブジェを設け市民や観光客に楽しんでもらい、妖怪だけでなく「漁業の街」としての一面をアピールしようという企画。

現在、シマメイカや松葉がに、サバなど魚介類をかたどったオブジェがこれまでに10基設置されています。

境港が「さかなと妖怪のまち」として認識されるかどうか、「おさかなロード」の今後も注目ですね。





★11月6日より松葉蟹解禁★鳥取県境港より産地直送!未冷凍は味が違う!活松葉ガニでもボイル松...





境港で水揚げ、加工された新鮮で美味しい魚を甘塩仕立てで仕上げています。歴史と伝統の技術が...

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。