ゲゲゲの鬼太郎しょうぎBOOK 将棋のルールを知らなくてもすぐに遊べる!


ゲゲゲの鬼太郎しょうぎBOOK
 
 
 
 鬼太郎ファミリーとぬらりひょん一家が
しょうぎ盤上で大作戦!
5×5マスの盤上で行う簡易将棋の「5五将棋」
しょうぎ初心者でもすぐ遊べ、親子で対戦するのも
楽しみです。
 
☆将棋のルールを知らなくてもすぐに遊べる!
☆コマが12個で矢印つきだから動かし方がすぐわかる!
☆コマの進め方を考えることで思考力を鍛えられる!
 
 
ゲゲゲの鬼太郎しょうぎBOOK
   鬼太郎ファミリーと
     ぬらりひょん一家が
   夜の墓場で大決戦!  宝島社から発売
 
 

ゲゲゲの鬼太郎しょうぎ BOOK ([バラエティ])

宝島社
売り上げランキング: 166748

 


ルール考案・監修/日本5五将棋連盟
キャラクター監修/水木プロダクション

 

5五将棋とは・・・
1970年に楠本茂信が発表した、ごく新しい将棋で、駒の動き等は将棋と同じだが盤面が縦横5マス、最終1列のみが敵陣と縮小されコマ数も全部で12とシンプルになっている。簡単に遊べて将棋のエッセンスも感じることのできる簡略将棋。英語表記はMinishogi。日本5五将棋連盟
によりタイトル戦なども行われている。


「ウルトラマンしょうぎ」も発売中!
ウルトラマンしょうぎ ([バラエティ])

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57446874

この記事へのトラックバック