富士急ハイランドに鬼太郎の3Dシアター


富士急ハイランドに鬼太郎の3Dシアター


ゲゲゲの鬼太郎が3D映像になって富士急ハイランドに。
リアルに飛び出す、鬼太郎達の活躍に思わず手に汗!



ゲゲゲの鬼太郎 カランコロン3Dシアター
「冒険!妖怪横町 −妖怪王ベリアル−」


<ストーリー>
冒険!妖怪横丁 −妖怪王ベリアル−
人間の入り込むことのできない場所、妖怪横丁で、ねずみ男は人間の少年“翔太”と出会う。
ある人物に地図と虫眼鏡をもらった翔太は、「宝を見つけたら妖怪の王になれる」と言われたという。宝と聞いたら黙っていられないねずみ男。翔太とともに宝探しをはじめるが、ねずみ男が人間の子供をさらってきたのだと勘違いした鬼太郎たちに追いかけられるはめに・・・ついにねずみ男を捕まえた鬼太郎だったが、翔太を見失ってしまう。翔太は悪魔「ベリアル」が封印されている時計塔に向かっていた。ベリアルは人間の子供を使って自分にかけられた封印を解き、日本の妖怪を支配するつもりだったのだ。それを阻止するため時計塔に向かう鬼太郎たち。しかし、あと一歩のところで間に合わず、翔太はベリアルを復活させてしまう。強力な力をもったベリアルには鬼太郎の攻撃が通用しない!果たして、鬼太郎たちは妖怪横丁最大のピンチを切り抜けることができるのか!!


11月4日(日)まで。

9:00〜17:00


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5697694

この記事へのトラックバック