妖怪たち『山姥』『土蜘蛛』『海坊主』『天邪鬼』『見越し入道』


妖怪たち『山姥』『土蜘蛛』『海坊主』
           『天邪鬼』『見越し入道』


おととしの新聞の別刷に載っていました。

山に棲む妖怪
山姥〜耳まで裂けた口、鋭い目、長い髪が特徴。
山中にやってきた者襲って食べる恐ろしい存在である
一方、民家に来ては糸つむぎを手伝う優しい面も。
福をもたらすという話もある。

野に棲む妖怪
土蜘蛛〜絵巻物では源頼光を病気で苦しめた蜘蛛
の妖怪として扱われている。劇場版アニメのゲゲゲの鬼太郎
に土蜘蛛が登場していました。

cap001.jpg


海に棲む妖怪
海坊主〜海上で見かけると不吉であるか、船を沈没させる、
人を海中に引き込むなどといわれている。

路上に出没する妖怪
見越し入道〜見上げれば見上げるほど大きくなる坊さんの
かっこうをした妖怪。夜道や坂道の突き当たりに現れる。

現代の言葉に残る妖怪
天邪鬼〜人に逆らい、口まねや物まねをしてからかう妖怪。
人の言う事にわざと逆らって、片意地を通す者を指す。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4920289

この記事へのトラックバック