人気の妖怪が切手に 境港の観光協会が発売


「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家水木しげるさんの出身地、鳥取県境港市の観光協会は20日、妖怪のブロンズ像が立ち並ぶ「水木しげるロード」のPRを狙い、人気の妖怪を描いた水木しげるの妖怪切手を発売した。切手に登場する妖怪は、「一反木綿」「目玉おやじ」のほか「ゲゲゲの鬼太郎」「ねずみ男」ら。80円切手10枚セットで1組1500円。水木しげる記念館など同市内の4カ所で販売する。

人気の妖怪が切手に 境港の観光協会が発売


これは欲しいね。

「一反木綿」「目玉おやじ」「ゲゲゲの鬼太郎」「ねずみ男」だけかなぁ。

猫娘は?

砂かけ婆は?

子泣き爺は?

ぬりかべは?

って言ってたらきりないか(笑)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4757852

この記事へのトラックバック