境港市・・・さながら妖怪の町、って感じです


鳥取県、境港市

全国屈指の水揚げ量を誇る漁港、で有名ですね。

でも、今この町は大きく変貌しようとしています。


・・・・・・・


妖怪都市。

えっ!

(笑)


実は境港市はゲゲゲの鬼太郎の作者水木しげるの故郷。

そして、水木にちなんで、境港市の中心、JR境港駅から約800メートルのアーケイド街が水木しげるロードと名付けられ、「ゲゲゲの鬼太郎」を始めとした水木作品に登場する妖怪達のブロンズ像がロードのあちらこちらに建てられています。

その数、2007年春現在、120体!

ロードには妖怪グッズを販売するショップ、妖怪神社鬼太郎ポスト…と妖怪づくし。さらには妖怪倉庫妖怪広場、水木ロード郵便局も。

そしてロードの終点には水木しげる記念館
http://www.sakaiminato.net/mizuki/


もう町を水木の妖怪達が占領?(笑)


さながら妖怪の町、って感じですね。





こちら妖怪ブロンズ像 撮影ランキング


◎ いつも大モテ! 人気者部門
http://furusato.sanin.jp/p/osusume/season/9/1/

◎ 実は隠れ人気 マニアック部門
http://furusato.sanin.jp/p/osusume/season/9/2/




第1回 妖怪人気投票
http://www.sakaiminato.net/





鬼太郎は境港市のイメージキャラクター?


すごいね(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4447511

この記事へのトラックバック