安来で「ゲゲゲの女房」全国PRプロジェクト発足


安来で「ゲゲゲの女房」全国PRプロジェクト発足

 漫画家水木しげるさんの妻で、安来市大塚町出身の武良布枝さん(77)をモデルにしたNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が来年春から放映されるのに合わせ、「『ゲゲゲの女房』で安来を全国にPRするプロジェクト委員会」が24日、発足した。
山陰中央新報 - 安来で「ゲゲゲの女房」全国PRプロジェクト発足

へえ〜っ、水木さんの出身地鳥取県、現在お住まいの調布市に続いて今度は布枝さんの出身地でも・・・
いよいよ、日本全国「水木王国→妖怪王国」化、ですねぇ、なんて(笑)

水木さんの鳥取県に続いて、今度は奥さんの島根県、と
どちらかというと地味な山陰地方がこうして活気づくのは素晴らしいことですね。

安来市にもこの際徹底したプロジェクトを期待したいものです。


島根県安来市

ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
posted with amazlet at 09.12.11
武良布枝
実業之日本社
売り上げランキング: 17954
おすすめ度の平均: 4.0
3 松下奈緒!ゲゲゲ!!
5 良い本です
4 2010年のNHK朝ドラに!!
5 奥さんにも水木先生にも感動です
4 貧乏時代が一番懐かしい


お父ちゃんと私―父・水木しげるとのゲゲゲな日常
水木 悦子
やのまん
売り上げランキング: 176796
おすすめ度の平均: 4.0
4 ほっとするエッセイ
3 サザエさんを読んでいる様な・・・
4 「水木先生はふだんどんな暮らしをしているんだろう」
5 オモチロ、カワイイ、水木しげるの素顔が見られます


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。