『ゲゲゲの女房』本人も応援 水木さんの妻 布枝さんが調布ロケで激励


『ゲゲゲの女房』本人も応援 水木さんの妻 布枝さんが調布ロケで激励

 来年三月放映開始のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の撮影が十九日、調布市の深大寺で初めて行われた。原作者で同市在住の漫画家水木しげるさんの妻武良布枝(むらぬのえ)さんも駆け付け、出演者らを激励した。
東京新聞:『ゲゲゲの女房』本人も応援 水木さんの妻 布枝さんが調布ロケで激励:東京(TOKYO Web)


『向井さんのセーター姿に「結婚当初の主人みたい」と目を細め・・・』
なるほど、水木先生、若いときはかっこよかったんですねぇ、・・なんて(笑)

『ゲゲゲの女房』の撮影も進んでいるようですね。
撮影開始は調布市でのロケ。

昭和30年代の風景が残っていないので今後のロケの予定は・・・とのことですが
まあ、昭和30年代の風景が残っているところなんて、日本全国探しても、たぶん・・・無いでしょう(笑)

と言うことで、この後はスタジオ撮影がほとんどになるんでしょうが、
さて、昭和30年代の雰囲気どれだけ再現できるか、楽しみですね。


向井さんは水木先生にそっくりとのことですが、
松下奈獅ウんと布枝さんは・・・、やっぱりそっくり!!・・かな(笑)



ロケの様子はこちらの記事に詳しく載ってます。
東京新聞:来春のNHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』 鬼太郎を生んだ街調布:放送芸能(TOKYO Web)


ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
posted with amazlet at 09.12.07
武良布枝
実業之日本社
売り上げランキング: 16817
おすすめ度の平均: 4.0
3 松下奈緒!ゲゲゲ!!
5 良い本です
4 2010年のNHK朝ドラに!!
5 奥さんにも水木先生にも感動です
4 貧乏時代が一番懐かしい


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。