境港の鬼太郎村おこし 陸海空の妖怪化が完成?


米子空港:鬼太郎空港、海から応援 隠岐汽船フェリーにキャンペーンシール /鳥取

 米子空港を全国にアピールするため「米子鬼太郎空港」の愛称化キャンペーンを進めている境港市観光協会は30日、境港市−島根県・隠岐を結ぶ隠岐汽船にキャンペーン用のシール(長さ60センチ、幅20センチ)20枚を贈呈した。さっそくフェリーの船内に張られ、鬼太郎空港化に向け海から応援することになった。
米子空港:鬼太郎空港、海から応援 隠岐汽船フェリーにキャンペーンシール /鳥取 - 毎日jp(毎日新聞)


おおっ、ついに空港の名前にまで鬼太郎が!(笑)

陸海空の妖怪化が完成します、だって(笑)

ほんとすごいスピードで進んでいく鳥取、境港の妖怪王国化。

地域振興、村おこし、っていろいろな取り組みがあるけど、

この境港の鬼太郎村おこしの徹底ぶりはすごい。


何かを利用して、話題作りを、ってやり始めるからにはこれくらい徹底しなければ意味がないってことかも。

これはある意味貴重なモデルケースになりそうです。


中途半端な覚悟では、いい結果は得られるはずもないわけで、

色々考えている各地の自治体や観光協会などは、
これは研究価値ありそうですね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32615056
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック