ショコタンが鬼太郎ファミリーを救う? 〜目玉おやじ、ギザカワユス!


ショコタンが鬼太郎ファミリーを救う? 〜目玉おやじ、ギザカワユス!


昨年大ヒットを記録した実写化映画にアニメと、ますます加速する“ニッポン ゲ・ゲ・ゲ”旋風に乗り、7月12日(土)より公開される 『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』。先日発表されたソ・ジソブの妖怪・夜叉役に続き、新たなるサプライズ・キャストが決定!  いま人気絶頂のしょこたんこと中川翔子が、妖怪図書館の司書妖怪「文車妖妃(ふぐるまようび)」 役として参戦することが明らかとなった。

livedoor ニュース - ショコタンが鬼太郎ファミリーを救う? 『ゲゲゲ』 でパソコン操る司書妖怪に大変身!


しょこたんが妖怪に。

墓場鬼太郎の主題歌、声優挑戦に続き、実写映画版『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』には妖怪として出演。

パソコン操る司書妖怪?

映画の中でもブログやってるの?(笑)

妖怪の世界もずいぶんデジタル化されているらしいです(笑)

 

目玉おやじがギザカワユス!だそうです。


う〜ん、妖怪よりしょこたん語の方が複雑怪奇(笑)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13266513

この記事へのトラックバック