ゲゲゲの鬼太郎 航空自衛隊機体にデザイン


ゲゲゲの鬼太郎 航空自衛隊機体にデザイン

 

 鳥取県境市にある航空自衛隊美保基地では、今年が基地50周年にあたることから、 記念行事の一環として同基地に展開する輸送機や練習機に「ゲゲゲの鬼太郎」などを描く記念塗装を施すことになった。

ゲゲゲの鬼太郎 航空自衛隊機体にデザイン - MSN産経ニュース


鳥取では、ついに自衛隊まで「ゲゲゲの鬼太郎」化してしまったようです(笑)

記事の写真(イメージ図)を見ると、鮮やかなブルーの機体の垂直尾翼に、

一反もめんに乗って空を飛んでいる鬼太郎が描かれています。

 

なかなか、かっこいい(?)

 

自衛隊機にコミックの絵が描かれるなんて、

日本のお役所もずいぶん頭が柔らかくなってきた(?)ものだ、なんて思いますが、

それにしても、自衛隊には『妖怪』になって貰っちゃ困るよね。

自衛隊にはいつまでも平和な国の平和な存在であって欲しい物です。

そんなこと心より願う、今日この頃。なんて。

 

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13113184

この記事へのトラックバック